社会福祉法人東郷ひなた設立記念講演会「地域における障害福祉の現状と課題」

ESTABLISHMENT MEMORIAL LECTURE

来る、平成31年2月17日(日) 13:30~15:30(受付13:10~)に、社会福祉法人東郷ひなた設立記念講演会「地域における障害福祉の現状と課題」(講師:野沢和弘氏) を会場「イーストプラザいこまい館 多目的ホール」にて開催致します。
参加ご希望の方は以下の申込フォーム等からお申し込みください。
講演会チラシ(兼FAX申込用紙)のPDFはこちらから入手できます。

開催概要

詳細は以下の開催概要をご確認ください。

開催日時 平成31年2月17日(日)
13:30~15:30(受付13:10)
会 場 イーストプラザいこまい館 多目的ホール
住所:東郷町大字春木字西羽根穴2225-4 (⇒Google Map)
テ ー マ 「地域における障害福祉の現状と課題」
講 師 野沢(のざわ) 和弘(かずひろ)
(毎日新聞論説委員)
募集人数 先着300名
参 加 費 無料
申込締切 平成31年2月13日(水)
※先着順により早期終了
主催 社会福祉法人東郷ひなた
後援 東郷町 東郷町社会福祉協議会
お問合せ 社会福祉法人東郷ひなた事務局まで
メールもしくはお電話:0561-78-0050
申込方法 以下の申込フォームもしくはお電話:0561-78-0050からお申し込みください。

講師紹介

野沢和弘氏

ご講演頂く、講師 野沢(のざわ) 和弘(かずひろ) 氏(毎日新聞論説委員)の略歴をご紹介いたします。

略歴

1983年早稲田大学法学部卒業、毎日新聞入社、津支局、中部報道部(名古屋)を経て92年に東京社会部へ。いじめ、引きこもり、薬害エイズ、児童虐待、障害者虐待などに取り組む。社会部副部長、夕刊編集部長などを経て2009年から論説委員(社会保障担当)。
厚生労働省社会保障審議会障害者部会委員、内閣府障害者政策委員会委員、植草学園大学客員教授、上智大学非常勤講師など。
主な著書に「あの夜、君が泣いたわけ」(中央法規)、「障害者のリアル×東大生のリアル」「条例のある街」(ぶどう社)、「廃墟の中の希望」「なぜ人は虐待するのか」(Sプランニング)、「わかりやすさの本質」(NHK出版)。

申込フォーム

社会福祉法人東郷ひなた設立記念講演会「地域における障害福祉の現状と課題」は以下の申込フォームから申込できます。(1回の申込につき同時6名様まで可)

参加者(1名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

代表ご連絡先メールアドレス (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

代表ご連絡先メールアドレス確認 (必須)
 

ご職業 (必須)
 


参加者(2名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

ご職業 (必須)
 


参加者(3名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

ご職業 (必須)
 


参加者(4名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

ご職業 (必須)
 


参加者(5名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

ご職業 (必須)
 


参加者(6名様目)

氏名 (必須)
 

しめい (必須)
 

お電話番号 (任意:お電話連絡を希望する場合)
 

ご職業 (必須)
 

備考 (任意)

ホーム
>  自主事業 >  啓発活動 社会福祉法人東郷ひなた設立記念講演会「地域における障害福祉の現状と……