ペアレント・トレーニング

PARENT TRAINING

障がい児を持つ親のための、子どもの育て方のトレーニングです。
親の適切な接し方は、障がいによる症状の改善や、子どもが感じている困難の軽減につながります。
健常児の子育てに比べて知識やコツが必要となるので、障がいをもつ子どもの親は、深刻な悩みや不安を抱える場合が多いですが、ペアレント・トレーニングは悩みや不安の解消にもつながります。



実際に体験した方の声

 実際に参加された保護者の方からは、

◎今までどうしていいか分からなくて、怒ってばかりいたのが自然に落ち着きました。
◎私の考え方(捉え方)が変わったことで、子どもとの関係が楽になりました。
◎叱ってばかりで子どもにはほめるところが無いと思っていたのですが、たくさんほめることが出来るようになりました

という声をいただいております。

■概要
【ひなたのペアレント・トレーニング】
講師:木村拓磨(行動療法家・ひなた理事) 
講師:笹野眞智子(PTリーダー養成研修修了・ひなた理事)

子どもの行動を理解し、より適切な関わり方や日常生活の中での望ましい介入方法を学んで頂きます。

・H22、23年度には「ペアトレ教室」として集団形式で実施。
(全8回+フォローアップ1回)
2017年ペアレント・トレーニング教室実施済。
2018年秋期ペアレント・トレーニング教室
・個別ペアトレは随時受け付けております。詳しくはお問合せからお尋ね下さい。

お問い合わせ


ホーム
>  自主事業 ペアレント・トレーニング