ソーシャルスキル・トレーニング

SOCIAL SKILL TRAINING

発達障がいの子は集団関係や人間関係をうまく営むために必要なソーシャルスキル(社会的スキル)が年齢相当に備わらず、社会生活でつまずく事が多くあります。
ソーシャルスキル・トレーニングを行うことによって、日常の困り感を減らし、スムーズに社会生活を送る事ができるようになります。



概要

  【ひなたのSST】
・H22年度には「にこにこクラブ」として発達障がいの小学生を対象に教室を開催。友達とうまく関わるコツを、毎回のテーマに沿って、ゲームを交えながら、楽しく学びました。(全6回)

・現在は放課後等デイサービス「ひなたぼこ」の利用者を対象に普段の活動の中でスキルの習得を支援しています。

■ご利用について
ご利用されたい方は、6名以上から承っております。
詳しくは認定NPO法人ひなたまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ


ホーム
>  自主事業 ソーシャルスキル・トレーニング